生態工房とは活動について参加する支援する
生態工房とは
主な業績

【生きもの緑地施設の管理・運営・自然再生】

石神井公園かいぼり業務運営委託
[2018年度 (財)東京都公園協会]
井の頭恩賜公園かいぼり29業務運営委託
[2018年度 東京都西部公園緑地事務所]
井の頭恩賜公園水生生物モニタリング業務運営委託
[2016年度〜 東京都西部公園緑地事務所]※年度により委託名は異なる。
井の頭恩賜公園かいぼり業務運営委託
[2013-2015年度 東京都西部公園緑地事務所]
光が丘公園バードサンクチュアリ運営業務及び環境管理委託
[1998年度〜 (財)東京都公園協会]※年度により委託名は異なる。
神代植物公園水棲外来生物防除他委託
[2011年度〜 (財)東京都公園協会]
石神井公園水棲外来生物防除委託
[2007年度〜 (財)東京都公園協会]※年度により委託名は異なる。
石神井公園大型魚類調査委託
[2008年度 (財)東京都公園協会]
石神井公園水辺観察園保護管理委託
[2007年度〜 (財)東京都公園協会]
善福寺公園下池アシ刈り作業委託
[2006年度〜 (財)東京都公園協会]
葛西臨海公園鳥類園運営・植生管理
[2004年度〜 NPO生態教育センター]
光が丘公園すすき原っぱの保全・拡大
[1998年度〜、自主事業。2005年度 日本たばこ産業株式会社助成事業]
〜40年前の生きものを取り戻す〜武蔵野の自然復元モデル事業
[2006年度〜、自主事業。2006-2008年度 セブン-イレブンみどりの基金助成事業]
自然学習施設解説員派遣
[2004〜2005年度 民間]
光が丘公園バードサンクチュアリ外来種除去委託
[2004年度 (財)東京都公園協会]※2005年度からは上記「運営業務及び環境管理委託」に統合。
光が丘公園バードサンクチュアリ魚類放流委託
[2002年度 (財)東京都公園協会]
光が丘公園バードサンクチュアリ池環境管理委託(掻い掘り)
[2001年度 (財)東京都公園協会]

【調査・技術開発】
外来生物アカミミガメ問題の解決に向けた情報ツールの整備
[2013年度 自主事業。NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド助成事業]
多摩川流域におけるカメ相の変遷
[2013年度〜 自主事業。2013-2014年度(財)とうきゅう環境財団助成事業]
玉川上水中流部におけるアライグマと中型哺乳類の生息状況
[2011年度〜 自主事業。2011-2012年度(財)とうきゅう環境財団、2012年度杉並NPO支援基金助成事業]
ニホンイシガメの棲む水辺環境の整備と回復
[2011年度、2012年度、2013年度 自主事業。積水ハウスマッチングプログラムの会助成事業]
土壌撒き出しによる武蔵野の植物相復元
[2011年度、2012年度 自主事業。日本フラワー協会 NFD one leaf fund 助成事業]
登録型市民参加プログラムによる環境保全事業実施体制の構築
[2009年度 自主事業。真如苑「shinjoプロジェクト」助成事業]
鍋島松濤公園外来種調査委託
[2008年度 渋谷区]
生態系に被害をおよぼす外来カメ類の防除技術の開発
[2006年度〜 自主事業。2006-2008年度 三井物産環境基金助成事業]
玉川上水におけるカメ類の分布と個体群構造調査
[2006年度〜 自主事業。2006年度 (財)とうきゅう環境浄化財団助成事業]
善福寺公園外来カメ類調査
[2004年度〜 自主事業。2004年度 損保ジャパン環境財団、セブン-イレブンみどりの基金助成事業]
山林現況調査
[2003年度 ヘリテイジ・トラスト研究所]
光が丘公園オオタカ生息調査
[2002年度 環境コンサルタント会社]
キナシベツ川上流域鳥類生息状況調査
[2002年度 キナシベツ湿原を愛する会]
井の頭公園外来カメ類調査
[1998〜1999年度 自主事業]
猛禽類ほか鳥類調査
[1999年度〜 環境コンサルタント会社]

【講師依頼(研修会・シンポジウム・講演等)】
第11回 生物多様性シンポジウム
水辺を支配する外来カメ類…放されたペットは自然界の脅威
「アカミミガメ問題の現状と対策」
[2013年度 宮城県大崎合同庁舎]
「アカミミガメ規制に向けた社会情勢」
[2013年度 第1回淡水ガメ情報交換会 神戸女子大学]
共同シンポジウム2013「水辺の自然再生〜豊かな自然を次世代へ〜」
「外来両生類と爬虫類(ウシガエルとカメ類など)の防除技術」
[2013年度 宮城県大崎合同庁舎]
「カメのひ・み・つ〜クイズに答えてカメ博士になろう!」
[2012年度 東京ガス環境エネルギー館]
外来生物シンポジウム
「〜みんなで学ぼう〜これだけは知っておきたい「外来生物」のはなし」
[2011年度 千葉県立中央博物館]
丸の内さえずり館Nature Seminar「みんなで減らそう、野良アカミミガメ〜外来カメ問題への新たな取り組み〜」
[2011年度 丸の内さえずり館]
第13回日本カメ会議 基調講演
[2011年度 埼玉県川の博物館]
サイエンスホッパーズフィールドワーク「冬の野鳥観察」
[2008年度 サイエンスホッパーズ]
第4回魅力ある石神井公園を考える地域集会「身近にいる外来種を皆で考えよう」
[2008年度 石神井公園再生フォーラム]
丸の内さえずり館Nature Seminar「水の中で起こる、外来生物問題」
[2008年度 丸の内さえずり館]
第5回いきものとまちづくり学習会
[2008年度 (財)練馬まちづくりセンター]
「緑と水」の市民カレッジ 「公園カメカメ調査隊」
[2008年度 (財)東京都公園協会]
自然学習講座「水辺の生きものウォッチング」
[2007年度〜 葛飾区水元かわせみの里]
ワイルドライフカレッジ実践講座
[2007年度 NPO法人野生生物保全論研究会]
真庭市人材育成講座
[2005年度 真庭市]
環境NGOと市民の集い Part-2 「Let'sエコボランティア&エコ就職」分科会
[2005年度〜 (独)環境再生保全機構]
北区環境リーダー養成講座「ビオトープの管理」
[2004年度〜 北区]
消費者学校「都市における生きもの緑地管理」
[2003年度 豊島区立消費生活センター]
草地における植生管理
[2002年度 光が丘カントウタンポポのなかま]
NASスクール課外授業「バードウォッチング」
[2004年度 スポーツクラブNAS光が丘]
練馬区職員研修
[2004年度 練馬区]
あ・そ・ぼ「光が丘公園で焼きいもと自然観察」
[2003年度 豊島区立消費生活センター]
総合学習授業「バードウォッチング」
[2002年度 練馬区立石神井中学校]
ボランティアオリエンテーション「自然解説ボランティアを考える」
[1999年度 練馬ボランティアセンター]
中高生ボランティアスクール「自然解説ボランティアを探検」
[1998年度 練馬ボランティアセンター]

【学会発表等】
片岡友美: かいぼりで在来種は回復したのか?〜バス・ギル・コイを根絶した池のその後
[2019年度 第15回 外来魚情報交換会]
八木愛・佐藤方博: 
ニホンイシガメの生息環境再生 井の頭池におけるエコトーン整備の取組
[2018年度 第6回 淡水ガメ情報交換会]
佐藤方博: 防除のブレーキ? アメリカザリガニに対する割り切れない思い
[2017年度 第13回 外来魚情報交換会]
片岡友美・岩本愛夢・八木愛・土屋真理絵・佐藤方博: 
東京の多摩川流域におけるカメ類の分布と明治以降の分布変遷
[2017年度 日本爬虫両棲類学会 第56回大会]
八木愛・片岡友美・土屋真理絵・佐藤方博: ミシシッピアカミミガメの低密度下における2種のワナによる捕獲有効性の検討
[2017年度 第5回 淡水ガメ情報交換会]
片岡友美・岩本愛夢・佐藤方博: 閉鎖的水域におけるミシシッピアカミミガメの駆除とニホンイシガメ個体群の変化
[2017年度 第5回 淡水ガメ情報交換会]
岩本愛夢: 武蔵野台地におけるニオイガメ類の採取記録
[2016年度 第4回淡水ガメ情報交換会]
片岡友美: アカミミガメ対策はじめの一歩〜普及啓発活動の紹介
[2016年度 第4回 淡水ガメ情報交換会]
片岡友美: 武蔵野台地におけるミシシッピニオイガメSternotherus odoratusの採取記録
[2016年度 日本爬虫両棲類学会 第55回大会]
岩本愛夢・片岡友美・佐藤方博: 文献調査から分かった東京のカメ類の分布変遷
[2015年度 第3回 淡水ガメ情報交換会]
八木愛・金f・片岡友美・佐藤方博: 東京の多摩川流域を中心としたカメ類の分布状況
[2015年度 第3回 淡水ガメ情報交換会]
片岡友美: アカミミガメの規制に向けた国の検討状況と市民からの提言
[2014年度 第2回 淡水ガメ情報交換会]
片岡友美: こんなに大変!?都会のかいぼり 〜井の頭公園の外来魚駆除〜
[2014年度 第10回 外来魚情報交換会]
佐藤方博: ブルーギル用カゴ網でカメを捕る
[2013年度 第1回 淡水ガメ情報交換会]
若澤英明: ありがとう、ニホンイシガメ応援団 〜新しい寄付プログラムの結果報告〜
[2013年度 第1回 淡水ガメ情報交換会]
片岡友美: アカミミガメ規制に向けた社会情勢
[2013年度 第1回 淡水ガメ情報交換会]
佐藤方博・片岡友美: 外来魚を防除したいけど・・・ 内水面漁業調整規則のカベ
[2013年度 第9回 外来魚情報交換会]
若澤英明・片岡友美: 玉川上水中流部におけるアライグマと中型食肉目の生息状況
[2013年度 第29回 日本霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度 合同大会]
片岡友美・若澤英明・佐藤方博: 
小規模な止水域で遮光型カゴ網を用いたブルーギルの駆除事例
[2012年度 第8回 外来魚情報交換会]
小河原孝恵・若澤英明: ニホンイシガメ応援団〜新しい寄付プログラムへの取り組み〜
[2012年度 第14回 日本カメ会議&ニホンイシガメシンポジウム]
佐藤方博・片岡友美: 光が丘公園でのカミツキガメの根絶
[2012年度 第14回 日本カメ会議&ニホンイシガメシンポジウム]
片岡友美・佐藤方博: アカミミガメの法規制に対する市民の意識
[2012年度 第14回 日本カメ会議&ニホンイシガメシンポジウム]
佐藤方博・片岡友美: 生きものの豊かな水辺づくり 〜都市部での取り組み〜
[2011年度 第7回 外来魚情報交換会]
片岡友美・佐藤方博: 止水域のコイが水質に及ぼす影響
[2010年度 第6回 外来魚情報交換会]
佐藤方博: なぜ自治体はアカミミガメを防除しないのか−自治体をその気にさせるステップを考えてみました。
[2010年度 第12回 日本カメ会議]
片岡友美・林真帆・佐藤方博: 遮光型カゴ網における混獲事例の報告
[2009年度 第5回 外来魚情報交換会]
片岡友美・林真帆・佐藤方博: 
2種のワナにおけるミシシッピアカミミガメとクサガメの捕獲率と体サイズの関係
[2009年度 日本爬虫両生類学会 第48回大会]
佐藤方博・庭野裕・林真帆: 異なる水域に生息する外来カメ類と在来カメ類の捕獲方法
[2008年度 第56回 日本生態学会大会]
佐藤方博・片岡友美・林真帆: 
都市公園における公園利用者の外来生物問題に対する意識
[2008年度 第4回 外来魚情報交換会]
庭野裕・片岡友美・林真帆・佐藤方博: 
玉川上水における淡水性カメ類の分布と個体群構造
[2008年度 日本爬虫両生類学会 第47回大会]
佐藤方博: カメ類保全活動は事業化できるか?−生態工房の場合−
[2008年度 第10回 日本カメ会議]
佐藤方博・林真帆: 同所的に生息している外来水生生物の駆除効果
[2007年度 第55回 日本生態学会大会]
片岡友美・佐藤方博: 都市公園におけるクサガメの行動様式
[2007年度 日本爬虫両生類学会 第46回大会]
片岡友美: 都市公園における外来カメ類防除事業
[2007年度 第9回 日本カメ会議]
佐藤方博: 東京都武蔵野台地東部におけるカミツキガメの定着状況
[2006年度 第54回 日本生態学会大会]
佐藤方博・片岡友美: 東京都武蔵野地域の都市公園における淡水性カメ類の生息状況
[2006年度 日本爬虫両生類学会 第45回大会]
片岡友美・相京千香・渡辺通人: 富士北麓におけるニホンリスの行動圏と生活様式
[2006年度 日本哺乳類学会 2006年大会]
佐藤方博・鈴木貫司: 駆除作業年数が異なる池での外来カメ類駆除効果
[2005年度 第53回 日本生態学会大会]
佐藤方博・鈴木貫司: 東京都武蔵野地域におけるカミツキガメの確認状況
[2005年度 日本爬虫両棲類学会 第44回大会]
佐藤方博・神澤良子: 東京都におけるカミツキガメの繁殖
[2004年度 第52回 日本生態学会大会]
佐藤方博・冨山あすか: 閉鎖性水域におけるカメ類個体数調査方法の検討
[2004年度 日本造園学会全国大会 生態工学に関する企画展示]
佐藤方博・冨山あすか・中村忠昌: 掻い掘りによる外来魚除去作業
[2002年度 日本造園学会全国大会 生態工学に関する企画展示]

▲ページのトップへ